カップ酒の豆知識

カップ酒の豆知識

カップ酒の開封後の処理を解説【基本は飲み切る】

カップ酒を開封後どうすべきかの処理方法を解説!基本的に、カップ酒は開封後は飲みきりましょう。しかし開封後も保存できるリキャップ機能付きのカップ酒もあるので紹介します
カップ酒の豆知識

カップ酒をAmazonで購入する際の注意点【実は買いづらい】

カップ酒はAmazonで購入可能!しかし、Amazonではカップ酒をケースで売っている場合がほとんど。地道にスーパーやコンビニで集めるのがおすすめです
カップ酒の豆知識

カップ酒はどこで買える?僕がよく買っているお店ジャンルランキング

カップ酒が豊富にそろっているお店ジャンルを紹介!意外と売っていないお店もあったので、合わせてお伝えしています。
カップ酒の豆知識

カップ酒は一日何本が適量?→適量は1日1本

カップ酒は一日何本飲むのが適量なの?という疑問にお答え!結論、カップ酒を飲む場合の一日の適量は180ml。ちょうど1本分に当たりますよ
カップ酒の豆知識

カップ酒に純米酒ってあるの?普通のカップ酒との違いを解説!

カップ酒にも純米酒はあります!ここではカップ酒が純米酒と名付けることができる条件や特徴をお伝えしています
カップ酒の豆知識

カップ酒の賞味期限はどれくらい?実際にチェックしてみた

カップ酒の賞味期限って書かれていないって知っていましたか?ここではカップ酒の賞味期限について解説します
カップ酒の豆知識

カップ酒の「上撰」って何?日本酒の等級を表す名称の名残!

カップ酒の上撰という文字が気になったので調べて解説!カップ酒は普通酒で、その中で酒蔵独自に特撰・上撰・佳撰の3つにランク分けされています
カップ酒の豆知識

カップ酒のアルコール度数はどれくらい?→大体13〜16度です

カップ酒のアルコール度数を解説!多くのカップ酒の度数は13〜16度で設定されている場合が多いです
カップ酒の豆知識

カップ酒を飲むメリット・デメリットを考えてみた

カップ酒を飲むメリット・デメリットを、実際に10本以上飲んでみたので解説!価格も安く、飲みきりやすいサイズで、お酒好きにはおすすめです
タイトルとURLをコピーしました