上撰トップテンを飲んだ感想とレビュー!福岡発の100円カップ酒【鷹正宗酒造】

トップテン_top 日本酒

どうも、ワンカッパー橋本(@onecupper_sh)です。

今回は福岡の酒造の鷹正宗酒造から発売されているトップテンというカップ酒を紹介。

値段は100円という、かなりリーズナブルな一本になっています。

上撰トップテンの商品情報と価格

トップテン_正面

 

  • 商品名:鷹正宗 上撰トップテン カップ
  • 価格:100円
  • アルコール度数:13〜14度
  • 日本酒度(飲みやすさ):不明(少し甘口?)
  • 容量:180ml
  • 酒造名と県名:鷹正宗酒造(福岡県久留米市)
  • 公式サイト:https://www.takamasamune.com/

 

酒造名は「鷹正宗」。

ぱっと見、「菊正宗」と間違えそうですが、「鷹」になります。ご注意を。

上撰トップテンの特徴

トップテン_商品情報

まず驚きなのがその値段で、僕が買ったお店では税抜100円でした。

このサイトでは「播州錦マイルドカップ」を紹介しましたが、そちらと同じ相場で、カップ酒ではかなり安いほう。

会社は日本酒のほか、焼酎やリキュール、食品まで多彩にラインナップ。

福岡のプロ野球チーム・ソフトバンクホークスのファン向けに「清酒 勝鷹」があったりと、地域密着型の商品も用意されていますよ。

そして、こちらのカップ酒、Amazonでは販売されておらず。。。なかなか購入しにくいかも!

上撰トップテンの味をレビュー

トップテン_飲む前

いざ実際に飲んでみました。

カップ酒にはよくあるゴム製の上蓋はなく、いきなりアルミの蓋をオープンします。

蓋にも雄々しい鷹のシルエットが。

トップテン_ふた

開けてみると、そこまで香りは強くなく。オーソドックスなカップ酒かな。

色味もほぼありません。

トップテン_色味

一口飲んでみると、重くもなく、やや甘口の印象。

飲み込む際にくどさを感じて、後味が残ります。

播州錦マイルドカップ」と飲み比べてみても、きっと味の違いはそこまでわからないはず。笑

キレみたいなものはそこまで感じず、むしろアルコール風味も少し口の中に残るので、カップ酒が初めての人や、お酒がそこまで強くない人は苦手かも。

決して飲みにくくはないのですが、どこか物足りない…そんな一本でした。

ただ、とにかく安いので節約時にはおすすめかもです。

上撰トップテンはどこで買える?

今回は近所のドラッグストアで購入。

コンビニでは見かけませんね。

福岡の酒造ということで、福岡のドラッグストアやスーパーにはありそうですが、都市部ではわからないです。

そこまで流通量は多くないかも。

もし見つけたらラッキー!ぐらいで、一本買ってみると良いかも。なんたって安いので…!

そして、先述の通り、Amazonでは販売されていませんでした。福岡以外では、結構レアなお酒かもです。

上撰トップテンのレビューまとめ

トップテン_top

100円と、カップ酒の中でもかなり安い部類の上撰トップテン。

ただ味わって飲むと、少し物足りなさを感じてしまいました。

米や米麹、醸造アルコール以外に糖類や酸味料と、原料にいろいろ入っているので、お米本来の香りや旨みを楽しみたい人は、他の種類のカップ酒が良いですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました