上撰ふくぱっく・Vパック青の感想レビュー!Vパック赤のワンランク上の辛口カップ酒【千福醸造】

千福Vパック青_top 日本酒

どうも、ワンカッパー橋本(@onecupper_sh)です。

先日、下関に取材があったので、そちらでカップ酒を購入。その土地ならではのカップ酒が入手できるので、出張いいですね…!!

 

このうちの一本である「上撰ふくぱっく・Vパック青」を紹介します。

以前は同じ酒蔵さんの「Vパック赤」も紹介しましたが、そのワンランク上の一本になります。

上撰ふくぱっく・Vパック青の商品情報と価格

千福Vパック青_商品情報

  • 商品名:上撰ふくぱっく・Vパック青
  • 価格:200円(税抜)
  • アルコール度数:15.5度
  • 日本酒度(飲みやすさ):+4(中口)
  • 容量:180ml
  • 酒造名と県名:千福醸造・三宅本店(広島県呉市)
  • 公式サイト:http://www.sempuku.co.jp/

 

前回紹介したVパック赤は精撰。今回のVパック青は上撰になります。

上撰と精撰の違いについては、他の記事でお伝えしますが、簡単にいうと、赤のワンランク上に当たるカップ酒ですね。

その分、値段も20円ほど高くなっています。

created by Rinker
千福
¥240 (2020/11/25 14:26:32時点 Amazon調べ-詳細)

上撰ふくぱっく・Vパック青の特徴

千福Vパック青_ふた

カップの素材は、Vパック赤と同じで、紙+プラスチック。ガラス容器と同じで、蓋を取ると、そのままレンジで熱燗にすることも可能。

Vパック赤と同じで、モンドセレクションを受賞している一本になります。

歴史としてはVパック赤の方が長く親しまれているようです。

上撰ふくぱっく・Vパック青の味をレビュー

千福Vパック青_飲む前

お水を用意して、早速飲んでみました。

公式サイトによると常温もしくは熱燗が最もおすすめとのこと。

今回は常温でそのままいただきます。

赤パックと比べると、ややキリッとしていて辛口。僕は青の方が好きかな。

糖類も入っておらず、甘さ控えめです。ぐびぐびいけてしまう危険なカップ酒かも。笑

ほんのりとしたお米の香りも良きです。これは冷で飲んでも美味しそうですね。

created by Rinker
千福
¥240 (2020/11/25 14:26:32時点 Amazon調べ-詳細)

上撰ふくぱっく・Vパック青はどこで買える?

千福Vパック青_正面

僕が購入したのは、下関駅の目の前にあるスーパー。

福岡では見かけたことすらありません。

広島の酒蔵さんなので、中国エリアを中心に出回っているようです。

created by Rinker
千福
¥240 (2020/11/25 14:26:32時点 Amazon調べ-詳細)

上撰ふくぱっく・Vパック青のレビューまとめ

千福Vパック青_top

今回は広島は呉市にある千福醸造さんの「上撰ふくぱっく・Vパック青」をいただきました。

赤と比べると、青のほうがすっきりしていて飲みやすいかと。

機会があれば赤・青両方買って、飲み比べてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました